カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
出品中♪
プロフィール

ハル

Author:ハル
紅白のエビに魅了され
エビにハマった海老男子♪

極上個体いっぱいを夢に
胸いっぱいの妄想を広げ
どこに向かうの??
海老男子!(笑)

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつけば…

こんばんは海老男子です♪

気が付けば出品の情報どころかスポンサーサイトが出てました^^;

折角なので少し書きたいと思います。


現在名だたるブリーダー様達が沢山出品されていてとても賑やかで、素晴らしい個体を見てとても刺激になります。

皆さんかつての紅白祭の時のように、「俺のエビ!」と言わんばかりの出品方法で凄いな~と感心するばかりです。


一方、私も自分の気に入っている個体など、自分なりの「俺のエビ」や数出しの出品など、ボチボチと出させて頂いております。

皆様のように余計な売り文句を付けず「俺のエビ!」として出すのが一番かと思いますが、皆様のようには「海老男子」も「海老男子のエビ」もまだまだ認知して頂けてないと思います。

例えば殻厚という表現ですが、私が思う殻厚と人が思う殻厚は違いますし、赤足もどの程度までを赤足と思うのかも人それぞれです。

海老男子がどの程度を殻厚と表現するのか?
どこまでを赤足と表現するのか?
どんなエビに期待を持つのか?

そういう記載も、自分を表現する為には必要かと思って書いています。

受け取り方は人それぞれですから誤解を与える事もあるかもしれませんが、決して殻薄個体を殻厚とか?嘘や大袈裟だと思われるほどの表現はしないように心掛けているつもりです。

色んなエビを見慣れてる人には画像だけで十分かもしれませんが、そうではない初心者に近い人にも私のエビの特徴などが伝わればいいなと思っています。


それに画像で良さを伝えたくても、本当に撮影が下手で…(涙)

撮影もエビ自体もまだまだですが自分なりに頑張ってはいます!(笑)


現在出品中の「期待の水槽から抱卵♀+お供♂」の♀個体のドアップ画像です↓↓

IMG_9918.jpg
IMG_9939-1.jpg

肉眼で見るのは難しいかもしれませんが、髭の色乗りがあまり見かけないほど乗ってます。

だからどうしたと言われれば…それだけですが…(汗)

正直自分でブリードに使いたいぐらいな個体を出してます!

とだけ追加でお伝えしたいと思います^^


それではご検討よろしくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコリ
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

いらっしゃいませ♪
 
cooltext1696960215.png
タイドグラフ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヤフオク!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。