カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
出品中♪
プロフィール

ハル

Author:ハル
紅白のエビに魅了され
エビにハマった海老男子♪

極上個体いっぱいを夢に
胸いっぱいの妄想を広げ
どこに向かうの??
海老男子!(笑)

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白祭の出品を終え…

こんばんは海老男子です♪


昨夜なんとか last impactの出品を終えました。

出品の個体は以前から継続的にブリードしている系統です。

数回の抱卵経験がありますので粗さも目立ってきましたが、長寿・多産・殻厚で大型になる個体が多く出ます。

紅白祭初参加だったVol.13で出品した系統の子孫となります。

画像では小さく見えるかもしれませんが、実物は25mm以上はあると思われ、迫力のあるサイズです。

現在抱卵していて子供にも期待できるかと思いますのでご検討ください。


現在はVol.16で出した個体の系統を煮詰めている最中ですが、残念ながら今回の last impactには間に合いませんでした。

できる事なら新系統でのラストを飾りたかったとういのが本音です。

まだまだ修行の日々です。


それと前回の記事では黒白祭と紅白祭、両方エントリーしたと書きました。

しかし実際はちゃんと申し込めてなかったのか何かの手違いか、紅白祭のみのエントリーとなりました。

最後の祭りなので連絡してエントリーしてもらおうかと思いましたが今回は断念しました。


というのも、年末の忙しさに加え最近両手の親指が痺れてきて、時には神経痛のように疼いたりします。

診断は頚椎症で首からきてるとの事ですが、現在も詳しく検査を進めている所です。

細かい事までは書ききれませんが選別や水槽の手入れ、タブレット餌を割るなどの作業が相当苦痛な現状です。

そういった理由もあり訂正はせずに紅白祭のみ出品させて頂きました。


色々と言い訳がましくて申し訳ありません。

せめて祭りが終わってから書こうかとも思いましたが、こういった話も海老男子のエビを検討して頂く上で参考になればと思いました。

不利というか都合の良くない事を隠して参加させて頂くのが性格上無理でした。

いつか余計な言い訳や大層な売り文句も必要ないぐらい、エビだけを見て評価してもらえるブリーダーを目指したいと思います。

その為にも祭りは続けて欲しかったな~とつくづく思います。


それでは追加画像などは特にありませんが最後までよろしくお願い致します!
スポンサーサイト

matsuri last impact エントリー申し込み

こんにちは海老男子です♪

基本夜行性な海老男子は日中に更新するのが珍しい気がします(笑)


というのもたった今、紅白・黒白祭の申し込みを送信致しました。

ちゃんと送れていれば夜にはエントリー頂いてるかと思います。

お忙しい事とは思いますがよろしくお願い致します。


今回、matsuri ラストという事で赤黒の両方エントリーしました。

自分自身の記念と、少しでも最後のmatsuri が多くの出品で賑やかになればとの思いからです。

最後ですから参加される方が多く、参加したい人の邪魔になったらごめんなさい!

その時は連絡頂ければエントリーを1点取り下げますのでお知らせくださいね^^;


正直、皆様が驚くような良い個体の出品はmatsuri last impactでも無理だと思います。

本当はもっと続けて頂いて、いつか自分自信が納得でき、皆様にも認めて頂けるような個体が出せるようになるまで参加し続けたかったです。

残念ながら色んな問題やご苦労があると思いますので仕方のない事かなと思います。

主催者の皆様、8年間本当にお疲れ様でした。

こういった素晴らしい機会に参加させて頂けて、本当に嬉しく勉強になりました、ありがとうございました。

今回もトラブルなど起こさないよう気を付けますので、最後までよろしくお願い申し上げます。


しかしどの個体を出そうか悩みます^^;

しばらくリセット祭りだったので一時かなり数も減らしたし良いエビ居るかな?(笑)

出品までまだ少しあるので毎日どれにしようか楽しみながら考えます(^ー^* )

超!珍しく(笑)

こんばんは海老男子です♪


題名の通り、宣伝以外で超珍しく画像をUPしてみます(笑)

出品画像以外に基本カメラ使わないです(○´д`A)フキフキ



餌をやったら真横向いたまま無心に食べてらっしゃったエビちゃん。


お気に入りのデカち………


デカ♂個体ですが(;.;:゜Ж゜;:)ブッ!


もう結構お歳なのでクタビレ感ありますが…




この状態でもビクともせず餌食ってました(゚д゚)!

IMG_7650.jpg
IMG_7657.jpg


こんな状態の画像も珍しくないでしょうか?


鼻先ツマツマされてました(笑)


まぁそれだけなんですが(○´д`A)フキフキ



以上、珍しい繋がりの記事でした、では(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

血統について

海老男子です♪

この手の話は滅多に書く事はありませんが、オークションなどでご検討頂く材料になればと思い書きたいと思います。



まず初めに、ヤフオク出品時に質問や取引ナビから質問を受ける事があります。

「元の血統は有名ですか?」

「別の出品とは同じ血統ですか?」

「元はどこの血統ですか?」

最後の質問に関しては某有名ショップの店員にも聞かれた事があります。


どこの誰のエビを元に使っていたとして、現在そのネームバリューを使って人のふんどしで相撲をとるをような事はしたくありません。

元は有名な血統を数系統の中から掛け合わせるなど独自にブリードしています。

私が有名血統を選んで導入した一番の理由は白エビが出ない血統が良かったからです。


もちろん元になったのは有名な方がブリードした個体なので、近道だとか自分の力じゃないだろうと批判的な意見の方も多いでしょう。

しかし、では綺麗な個体を買って増やしたら何年も綺麗な個体を維持して増やせますか?

有名ブリーダーさんの個体を買ってみなさんが成功されてますか?

答えは否だと思います、そんな事が簡単に出来るなら皆さんスーパーブリーダーになれる事でしょう。


もっと言えば、一時期トップブリーダーさんにも引けを取らないような凄い個体を出す人をこれまで何人も見ました。

誰もが一目置き人気が出たような方も今まで沢山いましたが、その多くは消えていってしまっているのが現状です。

お!!っと思ったブリーダーさんが消えたりエビのレベルが下がっていくのを何度も見ました。

継続されている方でも、見るからに血の詰まりを感じられる個体や当初ほど素晴らしい個体は出さない?出せない?人がほとんどではないでしょうか。


人の事を非難・中傷するつもりで書いてるわけではありません。

それほど血統を維持する事、綺麗な個体・良質な個体を作出し続ける事が難しいという事です。

私自身もトップブリーダーさんの凄さを実感しながら自分なりにかれこれ7年エビ飼育を続けてきました。

試行錯誤を続ける事は今も変わりませんが、少しずつ自己理論を積み上げながらブリードを楽しんでおります。


現在ネット世界では色んな方がブログ等で持論を展開されています。

飼育方法や何が正解かなんて個人的な考え方を書いても人それぞれ違いますので、私は最近書かないようにしています。

しかし自分なりに積み上げた経験を元に見た目にも中身にも目標を持ってブリードしております。


今回書いておきたかったのは、「海老男子」の屋号を付けてオークションに出品する以上は、まだまだ未熟ではありますが自分の育てたエビや血統にはある程度のプライドや自負を持って出品しているという事です。

もちろん目標に向かってブリードしている最中のエビ達ですから完璧だなんて思っていません。

そもそも、完璧なエビや血統ができるとも思っていません。

そんなに満足できる次元までいったらエビ辞めるかもしれませんね。

仮に自分で満足の行く個体や血統が仕上がったとして、それが維持継続できて量産するなんて至難の業、というか自分がそこまで辿り着けるかは謎でしかありません。

だからエビは面白いし、諦めず続けられてやり甲斐があるんだと思います。


自分の納得できるエビや血統を目指して、終わる事のない追及をこれからも続けていきたいと考えております。


長くなりましたが、海老男子のエビをよろしくご検討くださいますようお願い申し上げます! <(_ _)>

海老男子ポリシー☆ご検討頂いております皆様へ

文字色当オークション・ブログをご覧頂き、入札をご検討頂きまして誠にありがとうございます。

ここではオークション出品に関する当方のポリシー・よくある質問などをまとめております。

是非ご一読頂き、入札やお取引の参考になれば幸いです。



現在出品中の追加情報や画像がある場合はこちらから↓↓

☆ヤフオク宣伝・追加情報

☆紅白祭・2014APSC

☆最新記事
(当ブログ最新更新の記事です。)

追加情報が無い場合は出品ページと過去の記事などを参考にご検討ください。



オークションに関するポリシー

昨今、ヤフオクなどのオークションはスマホアプリでのお取引や、かんたん取引のシステム導入による取引の簡素化によって手軽で身近なものになってきています。

ネットで買い物が出来るショップも増え、注文すれば簡単に翌日届くのが当たり前のような時代の流れである事は理解できます。

しかしヤフオクでのエビ取引においては繊細な生き物の取引である上に個人同士の直接取引です。
当方はストア登録もしていません。

必要以上に愛想をする必要はありませんが最低限の挨拶や相手への敬意や気遣いはあるべきだと私は考えています。

酷い場合は送り先のみ知らせてくる方もおられますし、挨拶の一つも無い方もかなり見受けられます。

当方はお買い上げ頂いたエビを出来る限り元気な状態でお届けできるよう努力し、お互いにトラブルの無いよう誠意を持って出品・お取引させて頂いており、それが出品者の当然の務めだと考えております。

その為にする連絡や手間や努力を私は惜しみません。

もちろんお互いに手違い間違いや、残念な結果になる事もあるかもしれませんが、説明やお詫びも含めて誠意を持って対応させて頂いております。

落札者様は注意事項などをよくお読み頂き、内容を理解した上で当たり前のマナーを持ってお取引頂きたく思います。

ハッキリ言って気分の悪いお取引はしたくありませんし、させたくもありません。

オークションは【落札者様=神様お客様】ではなく、あくまで【売る側と買う側】であり、人間同士の取り引きの場と考えます。

もちろんお買い上げ頂いた感謝の気持ちは御座いますが、偉そうにする気もありませんしされたくもありません。

少なくともお互いに気持ちの悪く無いお取引が出来、お買い上げ頂いたエビを元気に受け取って頂く為に旧出品方法での出品とさせて頂いております。

今時のスマホ時代に感覚が古いと思われるかもしれませんが、何でも今時が良いとは個人的に考えておりません。

お手数をお掛けして申し訳ありませんが、ご理解頂きましてご検討よろしくお願い致します。


海老男子ブリードに関するポリシー

当方はレッドビーをメインに、黒ビー・赤黒シャドー・ピントのブリードを行っております。

ピント以降の新種系、及びハイブリットビーやファンシーの類は一切おりません。

どの種に関しても言える事ですが、基本的に柄に拘った選別はしておりません。

エビ飼育を始めた頃は白面積の多いいわゆる派手柄に憧れたような時期もありますが、現在の選別基準は体型・色味・殻の厚みや立体感などの表現力で、柄の表現(日の丸だとかモスラとか)での選別はしていません。

見た目以外にも血統としての方向性を持って系統別に選別したり、掛け合わせを楽しみながらブリードしています。

各個体の良し悪しはありますが、どのエビにも愛着を持って育てております。

メインのレッドビーでは残念な結果でしたが2014年のAPSCではシャドーと黒ビー2部門で入賞もさせて頂きました。

これからも皆様に認めて頂ける個体や血統作りを目指してブリードに励み、良いエビを出品して行けるよう精進したいと思いますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。



よくある質問Q&A

Q,直接のお取引は可能ですか?
A,基本的に発送のみとさせて頂いております。どうしてもという場合は近くまで来て頂ければ対応致します。受け渡しは堺市西区の南部になります。

Q,遠距離(北海道・沖縄など含む)ですが大丈夫でしょうか?
A,基本的には大阪発送で翌日午前着までの地域の方でお願いします。補償無しでよろしければ発送は致しますし、無事お届け出来るよう最大限努力は致します。東北・九州方面へも多数発送実績はありますがあくまで自己責任でご判断ください。北海道・沖縄など空輸地域はカイロの同封ができません。その他輸送に伴うリスクを自己判断の上であればご検討ください。

Q,元の血統は有名な血統ですか?
A,有名かと聞かれれば有名です。ですが何世代何年にも渡って独自の考えで選別し、掛け合わせを試しながらブリードを続けておりますので、「海老男子血統」としてご理解ください。参考記事はこちら

Q,白エビは出ますか?
A,出た事はありません。過去に出た事のある血統はすべて入れ替えました。それ以降4~5年以上は出てないと思います。

Q,タイムサービスは利用可能ですか?
A,基本的には不可です。送り先の地域によって金額も発送時間も変わってきますので個別の対応が難しい為です。

Q,落札後の追加、直接の取引はできますか?
A,個体の在庫状況によっては可能です。ただし直接のお取引では落札価格での追加ではなく当方基準でのお値段となります。極端なご注文やお受けできない状況もありますので、匹数やグレードや金額などのご希望を事前にお問合せください。


その他、必要があればQ&Aは追加していきます。



それでは海老男子と海老男子のエビをよろしくお願い申し上げます。
いらっしゃいませ♪
 
cooltext1696960215.png
タイドグラフ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヤフオク!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。