FC2ブログ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
出品中♪
プロフィール

ハル

Author:ハル
紅白のエビに魅了され
エビにハマった海老男子♪

極上個体いっぱいを夢に
胸いっぱいの妄想を広げ
どこに向かうの??
海老男子!(笑)

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの出品♪

こんばんは海老男子です!


前回更新以来3か月以上ぶりです。

そして昨年6月頃以来のヤフオク出品しました!

出品画像の掲載枚数やファイルサイズが増えたり、ヤマト宅急便の送料も増えたり(笑)

色々と勝手が変わってて出品に手間取りました(;^_^A アセアセ・・・

仕事は相変わらず忙しく、以前のように発送日の融通が効かなくなりましたので発送日限定です。

出品ページにブログURLも貼ってないので、このブログを見る人も少ないとは思いますが…

一応更新しておきます(笑)


レッドビーに関しては、正直細かい選別をする時間がなく、ブリード水槽で増えた個体をザックリ間引いた個体達です。

選別漏れ(と言っても透け透けな酷い個体は居ませんが)的な個体も居ますし、結構綺麗な個体も入っています。

ザックリと、親種としてブリードには使わないからって事で掬った個体も居ますので、グレードには差がありますし特に次世代の子供達に期待できるかと思います^^


ピントに関しては以前から掛け合わせなど個人的に楽しんでいるオリジナル血統で、一般的にはピントシャドーという部類かと思います。

よく見かけるピントビーのような殻の薄い透けた個体ではなく、シャドーと同じ程度の殻厚が特徴で、柄は掛け合わせ次第で色々と出ます。

どちらも増えた分を減らさないと新たなブリードが出来ませんので、多忙な中ではありますがお得なセットとしての出品です。


どちらもよろしくご検討頂ければと思います!(*- -)(*_ _)ペコリ


何より、自分で言うのもアレですが…(笑)

当方の評価を見てもらえれば落札者様に喜んで頂けてたり、リピーターさんが結構いらっしゃったりしてるのは解って頂けるかと思います。

ある意味今まで誠意を持って出品してきた事に対するお褒めの評価として誇りに思うと同時に、皆様に大変感謝しております!

今後もエビを続ける限り少しずつでも出品はしますが、皆様に喜んで頂けるよう努力して参ります。


それでは最後までよろしくお願い致します!!
スポンサーサイト

2018 明けましておめでとうございます♪

気が付けば半年近くご無沙汰でした。
明けましておめでとうございます、海老男子です。

昨年、またはこれまで海老男子のエビを購入頂いた方々、少ないながら海老男子のエビを気に入って頂いたすべての方々にお礼と感謝申し上げ、2018年のご多幸をお祈り致します。


と、堅苦しい挨拶を冒頭からするのは新年の挨拶もありますが、今年は特に海老男子としての活動は少なくなるかと思うからです。

仕事が忙しく、この春から会社が新たな体制になる為オークションの出品など出来そうにありません。

それだけではなく、正直に言って現在のエビ業界と言うかこれまでもそうでしたが、いい加減ウンザリしています。

もうすぐ祭が復活1回目だそうですが、一部の大御所の鶴の一声で終わったり始まったりするような信念も無い大会に魅力は感じませんし、かつては憧れて一時期は参加もさせて頂きましたがそれももう無いと思います。

ハッキリ言って、シャドーから始まった新種系の流行りが廃れていき、祭が終わり赤黒ビーの人気まで低下に拍車がかかり、慌てて屁理屈をコネて新サイトや祭の復活をしてるだけでしょう。

ご自身でショップ運営されてるブリーダーさん達は死活問題ですから当然だと思いますが、業界の先頭に立つ人達の勝手な都合に振り回される私のような末端のエビ好きには迷惑でしかありません。


某大手ショップなどは年末のセールを「大掃除」と表現していました。
エビを大掃除セールだそうです、そんな表現が出来る神経に嫌悪感しかありません。

挙げればキリがありませんが、エビショップ含む業界やエビブリーダーのエゴや汚い部分も見聞きし感じる事も沢山あり、元々出来る限り業界の人と関わらないよう1人でひっそりとブリード・ヤフオク出品をしてきました。

これからもそれは変わりません、エビ業界は嫌いですがエビは好きですから。

いつまでかは解りませんが、当分は更にひっそりとエビと向き合いながら仕事に集中する事にします。

もし仕事が落ち着き余裕が出来たら、自分なりに納得できるエビ作りが出来たら、その時はまた出品もしたいと思います。


このブログもほぼ更新する事は無くなるでしょう。

出品などする際には更新はするかもしれませんが、いつの事か解りません。

ブログ自体も海老男子としても辞めるつもりはなくこれからも続けていきますが、これまで海老男子に関わって下さった皆様にお礼申し上げ、これから当ブログを目にされる方に不快な思いをさせましたらお詫び申し上げます。

当ブログはあくまで個人的な感性に基づいた内容ですのでお許し下さい(笑)


最後に、形はどうあれエビ業界自体が盛り上がってくれれば嬉しく思います。

ではまたヾ(=^▽^=)ノバイバァイ

今思うこと

こんばんは海老男子です♪

毎日暑い日が続いてますね、花火や水遊びに子供達を連れて行ったり何かと忙しい時期でもあります^^

おかげ様でヤフオクに出品する時間も無く、また時間が出来たら出品したいと思っております。

そんな中、今思う事を少し書きたいと思います。


冒頭にも書いたように暑い夏の時期で、エビ飼育には何かと不都合や不安の多い時期でもあります。

だから、という事もあるかと思いますが、業界的に勢いというか活気が無いと思うのは私だけでしょうか。

みなさん思っていても書かないだけでしょうけど、一部のショップでは無責任に盛り上がってる風な記事を書いたりもしていますね。

エビで商売しているだけに盛り上げたいのでしょうが、安く買い叩いたエビを安く横流ししてるだけでしょう。


現在の状況を簡単に考えると、某ブリーダーが世紀のカミングアウトをして姿を消し、その後新種系は残念ながら衰退の一途を辿っています。

人気も金額も下がる一方で、ごく一部の名の売れたブリーダーだけが辛うじて人気を保っているように思います。

もちろんその後を考えて真面目にブリードされてる方々もおられるでしょうが、金儲けに目が眩んでるようなブリーダーは減ってきている事でしょう。

そう考えると悪い事ばかりでもないかな?(笑)

しかしそういうにわかファンというか、なんちゃってブリーダー的な人達が沢山いるから人気が保てるという面もあり、金のかかる趣味である以上ある程度の人気と見返りが無ければ続けるのが難しいのも実情でしょう。


次に大きな出来事で言えば紅白祭の終了でしょうか、その際にも書きましたがレッドビーの人気や私を含めてモチベーションが下がった人がどれぐらい居た事でしょうか。

一時期レッドビー業界の大御所さん達を中心にヤフオクで紅白祭に引けを取らないようなエビの出品が相次いでいました。

しかし価格は紅白祭の時とは比べものにはならず、エビに対する需要側のテンションの低さも露呈する状態になったかと思います。


そんな中レッドビー業界に関しては新たにフェスという名でのイベントや、交流サイトを立ち上げるといった新たな動きがあるようで、とても良い事だと思いますし出来ればいつか自分も参加させて頂ければと思っています。

しかし業界的にエビメインのショップがエビを縮小したりメダカだの水草だのに重点を変更している中で、こんな風になる事が誰も予想出来なかったのでしょうか?

APSCは開催されず紅白祭は無くなり新種系の価値の低下など、盛り上がる要素を無くす前にせめて紅白祭だけでも残せなかったのかと悔やまれてなりません。


エビショップと言われるショップも、人気が下がってきたからといって率先してエビを縮小したりメダカなど他の種に手を出したり、商売ですから金儲けも大事だとは思います。

しかし個人的に、そういうプライドも拘りも無い店を利用しようとは思いませんし、儲けを優先してエビの買取価格を安くしたりする事で自分達の首を絞めてる事に気付かないのでしょうか?

個人的な見解ではありますが、日本の経済などと同じように完全なデフレ状態に陥ってるように思います。

シャドーが登場した頃のように、バブルを起こせるようなエビでも出ない限りは中々盛り上がっていかないような気がします。

レッド含むビーシュリンプで言うと、もの凄く綺麗なエビを作って数万円。

新種系で言うと多様な柄が既に世に出ていて、今以上の新しいエビを生み出すのは難しくなってきて、現状高いエビでも数万円。

もちろん金額だけがすべてではないですが、いろんな意味で「夢」が見れなくなってきている事は確かでしょう。

そんな風に、今のエビ業界を憂いているのは自分だけでしょうか?^^;


とまあ色々とネガティブな事を書きましたが、そういう一面もある業界だという事です。

個人的に上記に書いたようなショップやブリーダーのように、金や儲けばかり追求する人や、自分達が儲かればいいというような輩は大嫌いです。

先程も書いたように維持するにもお金のかかる趣味であり、血統やグレードに拘ったり自分がブリードしたエビに対して、それに見合った金額などは人それぞれあると思いますし、すべてを否定するつもりはありません。

ですがあくまで自分が作ったエビに対する評価がどの程度かという事で、良いエビを作る事が大前提であると思います。

人に評価してもらえるエビをもっともっと作れるよう、これからも精進していきたいと個人的に思っています。

それが自分がエビを続ける意味というか、今までもこれからも絶対的なモチベーションです。



でも出来ればAPSCや祭のように、もっと頑張るぞ~って思わせてくれるようなイベントがあればいいですよね^^

人付き合いなど苦手で人脈も少ないので人任せで申し訳ないですが、業界の中心に居る方々に頑張って頂ければと思います。


それではまた^^

アマゾニアライトについて

こんにちは海老男子です♪

日頃はヤフオクにてお世話になっております。
段々暑い時期にはなってきておりますが、できる限り続けて出品したいと思いますので、お目に留まる事がありましたらよろしくご検討ください!!

昨年も8月は忙しかった事もあり出品出来ませんでしたが、7月9月は出品実績もあり無事にお届けできておりますので、参考までによろしくお願い致します!


では本題のアマゾニアライトに使用感についてです。

当方では今年1月末頃からアマライトの使用を始めました。

水槽が大小合わせて50本あるのと各水槽リセットの時期だった事もあり、順次アマライトでの立ち上げをしてきました。

というのも、最初に使ってみた感じがもの凄い良く、これは良いかも!と思っての事でした。

その後本数を増やし今に至るわけですが、今の感想はこうです。


『クセがスゴイんじゃ~┐(~ー~;)┌』 です(爆)


ま~~~クセが凄い^^;

基本的には外部濾過とスポンジの組み合わせと、スポンジのみの水槽があります。

個体数や給餌の仕方や色々な要素はあるかと思いますし、全部の水槽ではありませんが物凄い茶苔に襲われたり、ポツポツどころかドンドン☆になったりと、中々の暴れっぷりを見せております。

以前PHが低すぎるという話しを聞いた事がありますが、確かに4.8とか低い水準にはなっています。

しかし昔の爆殖ソイルとして有名だった旧アマなんかは、底面仕様でPH4.6とか普通でした。

それを思うとレッドビーに関しては適応範囲内だと思いますので大した問題だとは個人的に思いません。

実際時期によって調子が良かったり、普通に活性の良い水槽もあり、PHで落ちたと思われる個体は居ません。


とにかく当方では立ち上げ2~3か月経った水槽が多く、長くて5か月程度です。

あまりにもクセが凄すぎる水槽は2~3か月で既にリセットしたりもしています。

しかし先程書いた旧アマも、低PHで初期の頃にはガンガン☆も出てかなりの暴れソイルだったと記憶しています。

そう考えると、半年とかそれ以上我慢すればもしかして…という期待もあります。


でも 『クセがスゴイんじゃ~~~┐(~ー~;)┌』 (大爆)


そんな感じで、今後もあまり酷い水槽はリセットしながら、残せる水槽は様子を見ていきたいと思っています^^

今現在は、マシな水槽でもあまりパンチ力は感じないので寂しい感じです。

最初の1~2か月まではめっちゃ良く見えるんですけどね~( ̄▽ ̄;)

あくまで個人的な経過ですので、参考までですが(笑)


それでは、このまま秋以降に化けてくれるのを祈りつつ…

また気が向いた時に(〃⌒∇⌒)ノ~~)) フリフリ♪

入札取り消しについて

こんばんは海老男子です♪

当方の出品をご覧頂き、ご検討頂き大変有り難く思っております。

本日6月11日終了分の出品に関しまして、残り時間1分ぐらいの所で入札の取り消しをさせて頂きました。

折角ご検討頂き、競って頂き、本当に有難いと思っております。

しかし残念な事に評価の悪いが多い事、悪い評価の内容からトラブルになる可能性があると判断した為、急遽取り消しを致しました。

ご気分を害されておられると思いますので、この場をお借りしてお詫び申し上げます。


当方では注意事項にも記載しておりますように、トラブル防止の為評価の内容によりお取引をお断りしております。

もし今後ご検討頂けるようでしたら、質問などから事前にご連絡頂ければ対応致しますのでよろしくお願いします。


余談ではありますが、今回入札者の取り消しをした事で、落札価格が3千円近く下落しました。

当方もそれなりの代償があっての削除となりますので、合わせてご理解頂ければと思います。


それでは、今回も終了までありがとうございました!

また皆様に魅力を感じて頂けるような個体を出品できるよう精進していきますm( __ __ )m

次回もよろしくお願い申し上げます。
いらっしゃいませ♪
 
cooltext1696960215.png
タイドグラフ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヤフオク!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。